商品詳細

●DK-090【台紙付きクラフトふせん】

ナチュラルな風合いのクラフトふせん。

少しざらざらとした手触りと色合いからなんとなく懐かしさやぬくもりを感じます。
近年ではパッケージなどでも広く使われ、とても人気の素材です♪
台紙付きタイプは広告スペースも広くアイデアを活かせます!

台紙サイズ 付箋サイズ 対応枚数
W90×H120mm W70×H75mm

30

お見積り・お問合わせ
テンプレートダウンロード

●仕様・概要

品番 DK-090
台紙印刷面 オモテ面・裏面
台紙印刷色 4/0C・4/1C・4/4C(フルカラーオフセット印刷)
台紙紙質 カード紙300g/m2+片面PPコート
台紙サイズについて 記載以外の台紙のサイズにつきましてはご相談ください。
付箋紙印字 スミ1色(軽オフ)
付箋紙質 クラフト紙
付箋紙色 既成色
付箋枚数 30枚
最小ロット 1000冊
納期 校了後(データ最終確認後)より約2週間~(数量による)
包装 個別透明袋入り(OPP袋)

※ロット数・仕様につきましては、お気軽にお問合わせください。

※仕様は予告なしに変更する場合があります。

※当サイトにて使用されている画像は、撮影時の露出や 各モニターの仕様により実物の色と異なって見える場合がございますのでご了承ください。

ふせん工房では静岡本社、東京支店、大阪営業所、名古屋営業所、沼津支店、浜松支店の営業エリアであれば直接営業スタッフがお伺いするスタイルをとっています。また、営業スタッフが伺えないエリアの場合もスタッフ一同丁寧な対応を心掛けています。 安心してお問い合わせください。
「ふせん工房」オリジナル付箋 ノベルティ製作について
「ふせん工房」では、お客様の販促力を高めるためのオリジナルノベルティ付箋を多数取り揃えております。弊社のオリジナル付箋は、様々な用途に応じたバラエティ豊かなラインナップです。どうぞご検討ください。
人気のノベルティ付箋!全アイテムをオリジナルで製作!
「ハードカバーふせん」はしっかりとしたフォルムで、リピーターも多く人気の付箋です。また重厚感があり、アピール力が抜群の「ブロックふせん」は、存在感のあるノベルティとして多くのお客様に選ばれています。さらに、見た目のインパクトで安定した人気を誇る「型抜きふせん」。自由な形で作成できることで、世代問わずもらった方に喜んでいただける付箋です。各アイテム、オリジナルのデザインと付箋印刷により一層魅力的な商品に仕上がります。ノベルティの作成をご検討の皆様には是非、オリジナル付箋印刷をおすすめします。
バラエティ豊富なオリジナル付箋
思わず手に取りたくなるオモシロ付箋の「ふせんのカンヅメ」や、自由なデザインと印刷で配布用としてもご利用率の高い「カバー付きふせん」、業務用として便利な「カバー無しふせん」など、多彩なノベルティ付箋を取り揃えております。オリジナル付箋は販促効果を最大限に引き出すアイテムとして人気のノベルティです。オリジナル付箋印刷は、目を引くデザインで販促活動をサポートします。高品質な印刷による仕上がりが、お客様のブランドイメージをさらに高めます。
その他規格外アイテムについて
ホームページに掲載されていないノベルティ付箋のサイズ、付箋印刷についても、お気軽にお問い合わせください。お客様のご希望や用途に合わせたオリジナルふせん商品をご提案させていただきます。
お客様とのお取引について
「ふせん工房」では、お客様が気持ちよくお取引いただけるよう、社員一同心がけております。オリジナル付箋ノベルティ製作に関するご相談やご質問はいつでもお待ちしております。お客様のニーズに合った最適なオリジナル付箋ノベルティをご提供いたします。ぜひ「ふせん工房」にお任せください。オリジナル付箋ノベルティを通じて、お客様のブランド価値を高め販促活動を成功させるお手伝いをいたします。またお客様にご満足いただける付箋アイテムを提案します。お待ちしております。
オリジナル付箋 ノベルティ製作においての主な注意点
オリジナル付箋ノベルティ製作の際には、印刷色の選択や糊付け部分の印字、蛍光5色付箋の取り扱いなどさまざまな要素を考慮することで、最適なオリジナル付箋ノベルティを作成することができます。お客様にとってご希望に沿ったオリジナル付箋ノベルティを提供するために、これらの注意点をしっかりご理解いただけると幸いです。

印刷に関する注意点
付箋紙への印刷は基本的にスミ(黒)1色となっています。これはオリジナル付箋の製作において一般的な仕様です。もちろん、スミ以外の色での印刷も対応可能ですが、薄い色などは色味がしっかりと出ない場合があります。また、付箋の色と印字色が交わることで、ご希望の色味が再現されないこともありますので、特にオリジナルデザインをお考えの場合はご注意ください。
糊付け部分への印字
付箋の糊付け部分への印字も可能ですが、これにはいくつかのリスクがあります。印刷された文字が糊付け部分に触れると、ベタついたり、付箋がインクで汚れる可能性があります。そのため、糊付け部分に印刷する際には、印字濃度(アミ)を20%~30%程度に設定することをおすすめします。こうすることで、オリジナル付箋の使用感を損なわず、ノベルティとしての品質を保つことができます。
蛍光5色付箋
蛍光5色付箋に関しては付箋の色を選ぶことができません。これはオリジナル付箋製作の際に特に注意が必要な点です。また、実際の製品はサイトに掲載されている写真とは異なる並びになる場合もあります。
詳細情報の確認
オリジナル付箋ノベルティ製作に関する詳細な情報やさらに詳しい注意点についてはご利用ガイドをご覧ください。
ご利用ガイドはこちらから